スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baffalo WSR-1166DHP2 を購入

VDSLに嫌気がさし、光を直接引いたので、折角のギガ回線であることと、性能が今一つなルータを使い続けるのはどうにもと思ったので、いくつかのルータから候補を立てて、結果としてBaffaloルータに初めて手を出すことに。

基本的にはBaffaloなんざ、と信用してない人だったのですが、さすがにいい加減こなれただろうという気持ちと、コスパ重視な人なので購入に踏み切った。

そんな訳で、WSR-1166DHP2を買った。

まぁ、レビューに書いてない不満点というか見落としたのかもしれねーけどやっぱ出てくるわな。

満足度が高い点
-今までのルータよりレスポンスがいい
 特に改善されたのがIRCへの接続。全く待たされなくなった。
-安い。
 性能考えたらかなりお得だと思うんだけどどうだろうか。
 アマゾン簡易包装モデルで8000円しないヤツを買いましたが。
-青のLEDがない。
 うん。最近の機器にしては珍しいw
 青はすんげぇまぶしいからいらねーんだよな…。
 かっけーと思うは最初だけ。

不満点
-WAN/LANインターフェースにLEDが無い。
 リンクアップしたのわかんねー。
-内部でもリンク速度の情報がない。
 何番ポートリンクアップ。しか書いてねーし。
 外部で分からんのなら内部のログか情報くらい表示せぇよ・・
 本当にギガでアップしてんのかわかんねーよ。

変な動きとか接続障害はとりあえず起きてないので満足はしています。
なお、無線の速度のちょっぱやな設定はうちのモバイル環境の機器が11acに対応してないので試せてすらいません( ・∀・)y━~~

安くてそれなりにでいい人には選択肢に入れていいと思います。
リンク速度が気になるような人には向いていません。
つーか点滅とかいらんから、リンクアップのLEDくらいはつけてくれ。
本当にリンクしてるか対向の機器見ないといけないとかおかしいだろ。

なお、VDSLに嫌気がさした理由は
朝の速度70Mbpsなのに、夜の速度1Mbps出ないこともある。
休日の昼も遅い。
明らかにアパートの住人が使ってる時がお話になりません。
艦これで猫が出そうで怖くなるほどレスポンスも糞。
工事費取られましたが、今は快適に過ごせてます。
大体常時80Mbps以上くらい。
スポンサーサイト

KD20が帰ってきたが

修理に出したKD20が帰ってきました。
大分前の話ですがw

結果。
FANはきちんと動くよー。
でも動く感覚とか遅いからそのうちファームアップで変更予定です。

とのことですが、あのHDDあっちっちな状態だった自分からすると信用が置けません。
が、データの移行とか面倒くせぇのでそのまま使い始めてしまいました。

で、何も書かれていないのに、ファームウェアがアップデートされていました。
以前はログインにIDも入力する方式だったんだが、IDを入力する必要がなくなった。
セキュリティ的にどうなん?

HDD突っ込んだらRAID構成はそのままになっていて、ベリファイみたいなのが済んだら普通に使えた。

うん。
なんというかメーカーの信頼も落ちるよ?

で、WEBみたらまた新しいファームがあったので、アップデートしてみた。
内容にFANのBug Fixって書いてあったからねぇ。

まぁ次の夏場に不具合出るようならその辺りにはもっと良いのが出てきているだろうから乗り換えるとおも。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

KD20 の熱暴走は予想通り(原因判明追記)

まぁ予想通りでしたが、Shuttle KD20は熱暴走しました。

室温30度でファイルコピーしてたら途中で止まりました。
WEBコンソールは生きてたので一度OFFして温度下がったの確認して問題なく動きましたが。

データが吹っ飛ばなかったのはまぁ良かった。
戻すの面倒だし。

吹っ飛んだらQNAPに変える踏ん切りついたかも知れないけどさw

とりあえずつけっぱするならエアコン必須なので、外出中に外から使うためにつけっぱすることができません。
まぁこの気温じゃ仕方ないところではあるので、ちょっと悩みどころ。

8/19追記
背面のFANが回ってませんでした。
自分の嫌いな音がしてたのは予兆だったんだろうか?

試しに自分でFAN交換できねーかなとも思ってばらせないかなーと思ったのですが、面倒そうな構造に思えたのであけるのをやめました。
というのも購入して1年経ってないので、保障がきくからです。

ということで修理受付に連絡したら2日後に返信がきまして、書類書いて送ってくれときました。
RAID0構成なので、それが壊されなければいいのですけども。
KD21になって返ってくるなら壊されても許すw

とは言ってもこの手のはそういうのは保障しねぇからバックアップとって送れよってのがまぁ普通でしょうからバックアップは取得して送ります。
というはHDDはつけないで送りますけど。

静かなFANになって返ってくると嬉しいのだが。。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

Shuttle KD20 をしばらく使ってみて

Shuttle KD20を以前レビューしましたが、暫く使ってみて、重大な欠陥がありました。
外れ筐体を引いたのかも知れませんが…。

1.FANの音がうるさい

温度が一定値に達すると、FANが高速回転を始めるのですが、これが自分には耳障りなタイプの音で、ふぉーんじゃなくてキーンとなるタイプ。
風きり音自体も結構うるさい。
筐体も冷えそうな形状してないし、夏場は厳しそうな感じ。

どこか音が聞こえにくくなるところに置くことを考慮しようと思います。

2.稀に応答しなくなって強制OFFによる再起動が必要になる

今まで2回ほど発生。
設定変更画面でいじってる時に反応しなくなった。
普通に使ってる時には発生したことはない。
あんまりさくさくクリックくりっくーしてるとアウトぽいですね。


複数台入るようなNWストレージはPCのそばに置いて使うようなもんではないとも思ってるので、多少うるさいとは思っていたのですが、音の質が…。

HDDの設定が自分が望んでいるものができていないので、売却も視野に入れていこうかと思ってます。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

Shuttle KD20 ベンチマークレビュー

はい。今度はShuttleが鳴り物入りで参加したNASケース、KD20のベンチマークになります。

KD20 CDM3.0.0x64

環境
HDD:WD30EFRX(WD Red 3TB)×1 (シングルモード)
i7-3770T/Z77/8GBRAM/PX-256M2P
1割ほどデータを書き込み済み。

速度は期待以上でした。

実測ですが、700MBのファイル転送で
書き込み:40-47MB/s程度
読み込み:70-80MB/s程度です。

読み込み速度は驚愕の速さでした。予想以上。
100MB程度のファイルだと、Windows7でファイルコピーの詳細を出す前に終わります。
RockDiskNext買うなら、倍の金出してこっち買いましょう。
ファイル操作の待ち時間が違いすぎる…。

RDNextと比較して負けてるのは、価格とケースのサイズだけですね。
でも、導入と言い、実際の使用感と言い、間違いなくこっちの方がお勧めです。
たんすの肥やしになるかな、RDNextはw

KD20の不満点は、2個入れた場合に、JBODかRAID0かRAID1しか使えないことです。
つまり、1台1台としてシングルモードで使えない。
これができるならもうちょっと高くてもいいですね。
既存ので、できそうなのが4万クラスのケース(QNAPとか)になってしまうので。
これ2個置くならそっち買う方がよさそうですしw

追記
KD20 RAID0 CDM3.0.1
KD2のシングルでの性能に満足したので、もう他のNASケース買うの面倒だし、自分の運用だとRAID0でも問題ないので、組んでみた。
多分これRAID組まない方がケースとしての性能を活かせるんじゃないだろうか。
無駄に性能を食われてるような感じがする。
JBODやってみるかのぅ。

実測ですが、700MBのファイル転送で
書き込み:42MB/s程度
読み込み:75MB/s程度でした。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。