スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GbEHUBの交換とJumboFrameの導入

今朝起きて、PC起動させたらネットがつながらねぇ(;´д`)
→HUBのLED確認 →OK
→自分のPCにPing →OK
→ルータにPing →NG

リンクアップしてるしPCは問題なさげ。

→念のため再起動 →NG
→PS3のケーブルを挿してみる →OK
→ケーブルを戻す →NG

ということでケーブルかと思ったんだが、
→HUB側のポートを変えてみる →OK
→PS3のケーブルをNGポートに差し替えてPCに接続 →NG
→そのままHUB側のポートを変えてみる →OK

ということで、HUBのポートが逝かれたようです。
一箇所壊れたらモジュール単位で別もだめになる可能性があるので、違うHUBを入手しました。
というか、会社で余って捨てるのを待ってただけのGbEHUBです。

前のHUB「CG-SW08GT
新しいHUB「CG-SW08GTV2

期せずして、Ver.2っぽいHUBになりましたが、
1.筐体が小さい
2.消費電力が低い
3.ジャンボフレーム対応
と全く別物ですね。
元々Corega自体がOEM製品ばっかりと聞いているので、前と関係ないのに名前が似てるだけと思いますw
ちなみにバッファは減ったようです(256KB→144KB)。

折角なので、JumboFrameを使ってみることにしました。
対応したPCは両方nForceのものなのでサイズが同じにできます。
まぁ、実際あまりPC同士ではやりとしませんけどw
PC1,2:1518Byte→4518Byte
NAS:1518Byte→4102Byte

PC⇔NAS間で速度確認(1Gのファイルコピー:TCPMON)
平均140Mbps→170Mbps
最大180Mbps→200Mbps
となりました。
あんまり効果ないように見えますが、フルバックアップをする時には多分役立つでしょう。
あとはオンゲに影響がなければこのままで( ´ー`)y-~~~
スポンサーサイト

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。