IO DATA RockDiskを購入レビュー

eSATAのケースのHDDを大容量のものに交換したことで、HDDが余ったこともあり、手軽なNASケースを探してみたところ、IO DATAのRockDiskが馬鹿みたいに安かったのでとりあえず買ってみた。

導入とかは他の方とか色々書かれているので…。

入れたHDDはWDC WD10EACS-00D6B0です。

【結論】
自分の考える用途としては使えない。
会社でバックアップとして使うかな…。

【致命的なダメ理由】
BunBackupを使用したバックアップにおいて、速度が12MB/s(100Mbps)相当しか出ない。
PC~NASでミラーリングしてる自分にこれは致命的。USB2.0より遅い。
Windowsでのコピー操作だと1000Mbps相当というかそれでも30MB/s(240Mbps)程度出るし、読み込みは50MB/s(400Mbps)程度出るので、Windows上の扱いではカタログスペックは出ているのでしょうけども。
そもそも普通に起動した時に100Mbpsでリンクしやがったので悪い方で予想が当たったという。

【いまいちな理由1】
トレントファイルが削除できない。
ファイルのDLが終わって、しばらく公開してそろそろトレントファイルを削除しようかと思ったら、削除実行しても消えないでやんの。
関連ファイルを無理矢理消して、本体の再起動をすると一応消えるんだが、面倒くせぇというかなんだよそれ的な。

【いまいちな理由2】
ケースの振動が酷い。振動が生み出す音が気になる。7200の突っ込んだ訳でもないのに。

【良かったところ】
MyiSharing CloudSyncはuPnP対応してるルータならあっさり設定できて外部からWebDavが使えた。けど最近のNASはその辺普通に持ってるので、別に特徴あるもんでもないよね。


ということで、安かろう悪かろうでした。
BunBackup以外のバックアップソフトは試していませんので、他なら良い結果が出るかも知れませんが、他のソフトの操作を覚えて設定作り直すの面倒くせぇのでやってられん。
速度は安いケースにしては頑張った方かと思いますので、それで満足できる人ならいいと思います。
3TBも動くようですから、普通に使う分にはまぁいいんじゃね?

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク