スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ivy BridgeでPCリニューアル その1

Q9300にGF9400もそんな不満があった訳ではない。
恐らくSSDを導入するだけでも大分満足いっていたであろう。
が、それでは自作してるのがつまらないじゃないか。

ゲーム用PCはSandy BridgeなのでビデオカードにGTX670で無問題。
普段使いのPCは多少省エネに気を使うのである。

と言いつつも最初は3770Kを買う予定だったのだが、3770Tがマザーなりセットで普通に通販できてしまったのでなんだか勢いで購入してしまった。

そして予定外の苦労は起きる。

購入品
Core i7 3770T バルク
Gigabyte G1.sniper M3

買い足したもの1
Cooler Master Vortex 211Q
Plextor PX-256M2P

買い足したもの2
WDC WD25EZRX
AINEX HDM-06A
PIONEER BDR-207D/WS 白箱

CPUはTDP45Wなので消費電力も少ないことであろうということでIYH。いつもなら後1ヶ月くらいは様子を見るもんなのですが、なんかT付きが品薄とか見るとあおられちゃうダメな人です。

マザーはIntelNICであること。ASMediaのチップが載ってないことが条件。ぶっちゃけH77でも問題はないのだが、Soundが蟹じゃないのがなんとなくいいなと思ったので選択。

そして予想外のラッキー。
CPUとマザーがセットで1000円引き。と言うこと自体に気づいてなかったくらいIYHだったのですが、GW特価で更に2000円引き。ということで3000円引き。

そして3770Tがバルクだということに気づいてあわててCPUクーラーを手配する。
Amazonならプライムで翌日便に間に合うので即注文。
リファと同じ固定方法、簡単に付けられて、静かであることが要求ポイント。
CPUとマザーより早く到着しやがりましたw

そしてSSDはCPUとマザーと同じ便で到着。
メモリは16GBとか過剰だと思っていたPCから半分拝借。

とりあえず組みあげる分は揃ったので、旧PCを分解。
CPUの取り付け方、危うく間違うとこだった。なんだか分かりにくいです。写真。
あれやってたらピンが全滅したかもしれんw
クーラーは最後の一箇所が硬いのはいつものことなので気にしない。
価格コムだとなんか付けづらいという人が多かったのだが、全然そんなことなかった。
775の頃に無駄にでかいの使ってたからそっちのがよっぽど苦労したしな。

SSDはM3Pと悩んで特価だったものを選択。
今思えばキャッシュバックキャンペーンあったからM3Pを早めに買っとけば良かったのかなぁとか。
HDDも同じとこから買おうと思ってたら売り切れてしまった。
組み立て途中で、取り付け金具がダメだろうなと思い当たってしまった。
ちょっと前にCFDのPlextorの128を買ったのだが、それが使えなかったからだ。
2.5インチのネジ位置のまま横に広げられてもなぁ。
そしてやはり使えない。
まぁ固定しなくてもSSDはOKなのでとりあえず置いとく。

仮組みして通電OKだったので、ケーブル取り回しとか色々。
ケース電源DVDは流用。DVDには若干不安があったのだが、それが後々効いてくる。

長いのと眠いので続きは後日。
ディアブロ3にはまってて書くの遅くなるかも知れませんがw

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。