スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れたノートの引き取りで

土曜日の午前中を頼んでおいたノートの引き取り修理。
9~12時に伺うという言葉を信じていました。
9時に来たら神扱いしてあげても良かったです。
予定が詰まっていましたから。
新宿祖父でゲームを数本売って、マザーの予算にしようと思ってた。
8時頃に目覚めた。サクっと引き取りに来て欲しかった。
マザーの情報を集めながら12時になっても来ない業者に苛立ちを感じた頃、1本の電話。

「鳥便で~す。本日引き取り予定の担当者はもうお伺いしましたでしょうか?」

「きてねぇよ馬鹿やろう」 と言いたいところを我慢して、来てないことを伝えると引き取り担当に連絡を取ってくれるという話に。担当から連絡させるようにします。なんて言ってくれましたが、期待してませんでした。
そして電話が。同じ女性の方でした。
「連絡ありましたでしょうか?」
無い旨を伝える。無駄に恐縮してました。

暇になったので、先にPCをバラすことにして、マザーまで外したところに部屋の呼び鈴が鳴る。
「鳥便でーす。引き取りにあがりましたー。遅くなりまして(略」

苛々してたから険悪な表情してたんだろうな、俺。
でも更にいらつかせないで欲しいんですよ。
「これ、返品回収でしたっけ?」
「修理引取りですが…」

SHARPサポートの言うこととずいぶん対応が違う気がした。
何のために預かるのかを知らない。
預かるものの確認をしない。
梱包不要というからそのまま預けたけど、写真撮るべきだったかも知れん。
余計な傷が増えてきたら文句言うことにします。

これだったら、サポートセンターに持ち込むべきでした。
次からはそうします、はい。

テーマ : PC不調
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。