スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄箱でサーバ構築-Debian化・失敗編

右も左も定まらないのにいきなり挑戦して何やってんだか。
なーんてのは私は聞く耳持ちません。
やってから後悔しちゃう。
というか前例があれば真似しちゃう。
そんなこんなで情報は色々探す。
玄箱(クロバコ)とは - 玄箱で遊ぼう
ここの真似をして、Debian化に挑戦開始。
と思ったんだけど、まっさらのHDDだったので、パーティションから切りなおしってことで、付属のCDからファームのバージョンアップ。
んでルータのDHCPのログからIPアドレス割り出しをして、telnet。
パーティションの確認(システム、swap、その他)をして、まーそんなもんとか思いながら、shareフォルダにアーカイブをコピー。

うちのDHCP配下のIPアドレスは偶然にも192.168.1.0/24なので、設定はそのまま使うことにした。
アーカイブ展開して設定確認して、一気に9の作業まで飛ぶ。

んでアーカイブをしたんですが、3分どころか10分経っても終わりません。
ついでアーカイブが終わったあと、そのファイルがどこにもってけばWindowsから見えるかで無駄に悩んで/mnt/share/に移動させて、窓からゲット。

XPのZIPフォルダ機能なんて無駄に邪魔なので殺してますから、自分で利用しているLhaplusでZIP圧縮してリネーム。

付属CDをそのままコピーしたフォルダの中の元のimage.zipをリネームしておき、そこに作成したimage.zipをコピーして準備完了!
いざファームウェア更新でDebian化完了!

と思いきや、失敗しましたのダイアログ。ガックリする私。
Lhaplusダメかなーと思いつつ、ノートのXPのZIPフォルダ機能で圧縮したのを用意してみたけどダメ。
不貞寝。

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。