スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HK7NにGeodeNX1750+とか

HK7NにGeodeNXが載るという情報。
低発熱、省電力に最近惹かれっぱなしで、もう居ても立ってもいられなかった。
ツクモで6300円くらいで1750+を購入。
1500+にしなかったのは、処理速度に不安があったから。
6Wと14Wで大分違うだろうけど、CrystalCPUIDでどうにかなると思っていた。

CPUヒートシンクを外すのに苦労した。
結局、下に押し込んでマイナスドライバーを突っ込んでこじあけるような感じに。
バキっと嫌な音はしたが、載せていたAthlonXPにはコア欠けは無かったってことでOK。

で、電源をばらす。
FANの取り付けが、内部から行われている為、分解しないとどうしようもないからだが、普通電源分解すると保証切れるシールあるんですがこいつには無い。気にしませんけど。
電源分解
で、9*9cm*35mmのFAN(EVERFLOW製F129032SH,12V,0.48A)を外して、サイズの鎌フロゥ超静音9cmを取り付けた後、MCDの名称で書かれているミヨシのフィルターを取り付け。
KAMA FLOW 9cm フィルター取付

ついでにシールドスパイラルチューブまで付けてみた。効果があるかどうかは知らんc⌒っ.д.)っ
スパイラル巻き巻き

んで、起動してみたら、Athlon4-500とか認識したので、133*10.5に変更。AthlonXP-1600+に認識が変わった。
電圧を1.2Vにしたのだが、EVEREST上では何かおかしい。2.83Vとか鬼表示。CPU温度が30度前後でそれはありえねーとか思ってるので、気にしないことに。
どうもSpeedFanも同じところから情報拾ってるようで、2.83V表示。というかSpeedFANの拾ってくる情報多すぎるんですけど。
心配な部分がぬぐいきれませんが、とりあえず導入はOK。BIOSの更新が望めない部分もあって、結局このまま使いつづける形になりそうです。

_| ̄|○<CrystalCPUIDで倍率変えようとしたらPC固まるんです。どうにもなりません。

c⌒っ.д.)っ<電源開けた時にコイル部分にホットボンド塗り忘れたさ

黒ベゼルのFDD買ってくるの忘れたことに記述中に気づいたりと(´・ω・`)

温度調査しようとSpeedFan起動したときにネットが切れてVNCで見れなくなったり、VNC経由で作業してた時にファイルコピーをしてた程度で再起動したり、しまいには画面の色がおかしくなってしまったので、メモリがあやしいと思ってMemtest86+を掛けてみることに。一応バルクとは言え、Hynixチップなメモリで今まで普通に使えてたので、甘くみてたんですが…。
Test5でエラーが3000個以上発生(´・ω・`)
赤くスクロールするエラーメッセージはいつみても嫌なものです。
メモリタイミングが2.5-4-4-7を3-4-4-7や3-4-4-8にしたり、SPDで166なのを133にしてみたり(GeodeNXはFSB133)も効果無く、最小300個までは減ったのですが、どうにもならないので、CPU倍率を下げようかと思って項目確認をしていたら…。
CPU供給電圧が1.125Vになっていました…。GeodeNX1750+は1.25V。ちょっと足りてない。案の定、変更すると嘘のように安定しました。メモリテストも3回ループして問題無し。
Prime95とまではいきませんが、A列車7ベンチをループさせまくり。落ちることも無く普通に動作していたので、エンコさせてみることにしてアニメを2本VOBからAVI切り出しとWMV変換をさせてみた。
一応正常に動作するようにはなり、音もHDDの回転音だけが聞こえるという静音キューブにはなった。
CPUの熱は40度を超えることも無く全然平気なのだが、電源が熱いというちょっとやばいかな状態。さすがにもう少し風量あった方がよさそうなので、また変更しようかとも思っていたりする。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。