スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FB-DIMMはゲームには向かない…?

記事元は4Gamers.net。
Coreマイクロアーキテクチャ最速のCPU「Xeon 5160」は最高のゲーム用CPUか?

これはなかなか面白い比較です。
サーバ用途とゲーム用途の現状最速であるCPUの対決。
FB-DIMMの弱点がモロに出たベンチスコアが…。
レイテンシが遅いことがやはりゲーム系には厳しいようです。

しかも個人で使うにはサーバにもちょっとな気がします。
電力を無駄に食うことと、発熱が多いこと。
なによりも独自プラットフォームが必要なことで、使いまわしができないw
今後もXeon使うぜー!なお金持ちは上記はどうでもよいでしょうけど。

FB-DIMMを使う利点は大容量もそうですが、接続形式が違うことで、マザーボードの配線を減らすことが可能だということをどこかで見た記憶があります。
マザーボードの配線が減ると、どんな利便性があるか…はここで言うほど知識内ので省略w

けど、大容量を使うとなると64bit環境になると思うのですが、それならItanium 2 にだけ採用しときゃいいと思うんですよ。
まぁ、先取りしたい気持ちは分からんではないですが。
てか、どっかが先取りしないと新技術は採用されないで終わっちゃうこともあるしね。
体力のある会社にはどんどん頑張ってもらいたいものです。姑息な手でライバル潰すような、辟易するような手段は取らずにね。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。