スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6800LEのGT化とベンチ結果と購入物

玄人志向6800LEの中古が15800円で売ってた。なんか買ってたc⌒っ.д.)っ

使わないと決めたSATAHDD160GB(幕と海門)を売った。14800円ゲット(・ω・)

3500円のレーザー式マウスが気になってたから買った。
反応が良すぎる、カーソル移動早すぎるで、Windowsのマウスカーソル速度を落とした(゚ω゚;)

6800LEのFANが糞うるさい。Windowsが起動するまでが最悪にうるさいヾ(`д´)ノ
起動してドライバ読み込むと静かになるけどやっぱ気になる。
ケース内エアフローあまり考えてないからFAN付きで静かと言われるVGA Silenserを採用。

せっかくの6800LEだからRivaTunerでいじったc⌒っ.д.)っ

ちなみに6800LEにしただけで消費電力がワットチェッカーで10W増えた。5900XTのAthlon64 3500+のPCが79Wだからあんまり差が…。

購入物とか
今まで使用していた5900XTと6800LEの比較ベンチ。
RivaTunerでの変化もどれくらいあるのか知りたかったが、6800LEと6800って結構性能差があると思った結果に。
ベンチマーク環境
AMD Turion64 MT-30
Abit KV-80
@Sycom-Infineon 1GB*2
Seagate ST3200822A
玄人志向 GF68LE-A128C と GFX5900XT-A128C

3DMarkはそれぞれデフォルト
FFベンチはHigh
ゆめりあベンチは、解像度1024*768・最高
大航海時代はデフォの800*600*32bit

6800LEはドライバ(ForceWare)の組み込みにものすごく手間取ったヽ(`Д´)ノ
何せ公式サイトのモノに限らず、ドライバを組み込むと、スタートメニューとクイックランチのアイコン表示がおかしくなる。
結局6800初対応の61.77を組み込んでから、アンインストールせずに76.45βを組み込んで、アイコンの不具合の解消とパフォーマンスの向上を図った。
でもやっぱりおかしいと言われる代表格のゆめりあベンチのそれなり病は解消されない。
2chにあるように、RivaTunerをいじって変更したら直るんだけどなんだかなぁ。

ベンチ

RiveTunerでパイプラインを増やす

とりあえずGT化である16の6だと、あからさまに変なテクスチャが混ざる。
6800無印のピクセルパイプライン12、バーテックスパイプライン5にVP+1で安定した感じなので、外れ6800と断言。むしろ外れだから中古に出回ったというところかな。
でもどっかで見た6800無印とGTの消費電力差がすごいことになってたんで、別にいいかなとか。
6800を15800円で購入したと思えば、そんなに損したとは思わないし。
クロックが1割ほど低いけどキニシナイ( ・3・)

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。