スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静穏化というかファンコン破損

妙にメインPCがうるさく感じてたんですが、メインPCに搭載しているFANCON-6PのLED1が点灯しなくなっているのに気づき、つまみを捻っても回転数が下がらなくなっていることを確認。
※この時、LED5,6のSWもダメなことが判明
あー、やっぱ噂どおり壊れやすいんだなぁと諦めて、CPUFANの回転制御をする為に、面倒だしファンコン付きの12cmFANを購入することを決めた。
なにせ回転数MAXだとうるせーのと、だいぶ汚れていたんで掃除が面倒だったんで(´-`)y-~~~

そしてファンコン付きのFANで安いと言えばサイズ。
ってことで、鎌風2の風120(SA1225HP12LVR)を購入。
祖父で1500円しなかった位かな。購入に10分以上並ばされましたけど。
カクタはパーツ買う人が並ぶレジ減らしたのはアホかと。
品物をいっぱい置きたい気持ちは分かるけど、売れない製品を置くスペースつくらんで、移動しやすいようにもうちょっと棚の向きも考えて設置しろや。
たまたま見かけたから買ったけど、今のままだと次に何か買物する時は他の店で買うことになるかと。

ちなみに鎌風の風120の方が安かったんですが、こっちはリブ付きなので、XP-120の抑えつけ金具では取付られないんですね。
んで取り付けてみたらちょっとだけ静かになった。
けどやっぱうるさいんで音源探ししてみたら、予備に変更した電源くさい。
ってことで電源購入を決定。

ゲームPCを7900GS取り付けたことで、350Wでは怖いなと思ってるところもあって、そっちを変更して外した350WをメインPCに取付ようかと。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らの字

Author:らの字

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。